みはいる・BのB

アクセスカウンタ

zoom RSS 篤姫 第5回「日本一の男」

<<   作成日時 : 2008/02/04 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 4



水曜はWOWOWで 蒼井優ちゃん、 日曜はNHK大河で 宮崎あおいちゃん
彼女たちの笑顔を観るのが楽しみな2月です。(^-^)


さて今回は・・・

於一(宮崎あおい)のもとに、斉彬(高橋英樹)から一揃いの「日本外史」が届く。
喜んで史書を読みふける於一に、菊本(佐々木すみ江)は、女の幸せは良い嫁に
なることだと説く。

そんな折、忠教(山口祐一郎)が、息子の右近(加治将樹)が於一に一目惚れし、
結婚したいと言っていると忠剛(長塚京三)に伝える。
忠剛は、忠教の家との縁組は斉彬に誤解を与えるのではないかと気をもみ、どうしても
前向きになれない。
忠敬(岡田義徳)から於一の縁談を聞いた尚五郎(瑛太)は激しく動揺する。
尚五郎は於一が結婚をどう考えるのかと尋ねるが、於一は日本一の男と結婚したいと
答えるのみだった。 (オフィシャル・サイトより)



・・・と、いうことです。(笑)






このあと、ジョン万次郎(勝地涼)が登場して、アメリカと日本の違いを感じるわけですが
そんなことよりも、於一に縁談があると知って焦りまくる尚五郎(瑛太)の姿がおもしろかった。

西郷どん(小澤征悦)や大久保どん(原田泰造)の助言を受けて、於一にとっての
「日本一の男」になれるか・・・


於一にプロポーズすべく・・・その前に於一の父:忠剛(長塚京三)に合いにいく尚五郎。
忠剛の前で言った言葉が良いですねぇ


  「”日本一の男”になれるか ではなくて、なろうと決意することが大事」


”へたれ尚五郎”ではなくなりました。(^-^)


「よし!あい分った!」と 縁談を断るべく、斉彬のもとにはせ参じる忠剛さん。
でも、斉彬の用件とは縁談ではなく、(ある意味縁談) 於一を養女にしたい(!)と・・・



さて来週、尚五郎 せっかくがんばったのに、どうなることやら。。。



於一の縁談話で、1回使っちゃいましたね。(^^;
来週も楽しみにしとこ。








ブログパーツ



 ← クリックお願いします♪





「篤姫」オリジナルサウンドトラック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ 篤姫 第五回「日本一の男」
お〜れ〜はこのよでいちばん・・・ってのは無責任男でしたっけ。 ホラ吹き男でも、ゴマすり男でも、ゴリガン男でもなく、 やっぱり於一ちゃんにとっての、日本一の男の中の男でなくっちゃあいけないんでしょうねえ〜。 ・・・なんたる高望みかっ!{%heart2_a%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/02/03 20:48
大河ドラマ 「篤姫」 日本一の男
日本一の男。 まさかそれが、 日本を統括する「本物の日本一の男」になろうとは・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2008/02/03 21:28
篤姫(2月3日放送)
第5回/日本一の男 於一(宮崎あおい)のもとに、斉彬(高橋英樹)から一揃いの「日本外史」が届く。喜んで史書を読みふける於一に、菊本(佐々木すみ江)は、女の幸せは良い嫁になることだと説く。 そんな折、忠教(山口祐一郎)が、息子の右近(加治将樹)が於一に一目惚れし、結婚したいと言っていると忠剛(長塚京三)に伝える。忠剛は、忠教の家との縁組は斉彬に誤解を与えるのではないかと気をもみ、どうしても前向きになれない。忠敬(岡田義徳)から於一の縁談を聞いた尚五郎(瑛太)は激しく動揺する。尚五郎は於一が結婚をど... ...続きを見る
のたまふ
2008/02/03 21:32
篤姫・第5話
天璋院篤姫のすべて芳 即正新人物往来社このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/02/03 22:17
「篤姫」第5回
第五回「日本一の男」於一のもとに、斉彬からひとそろいの「日本外史」が届いた。うれしそうに史書を読みふける於一に菊本は、女性の幸せは良い嫁になることだと説く。一方、忠剛は忠教から、息子の右近が於一に一目ぼれし、結婚したいと言っていると聞かされる。忠剛は、... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/02/04 15:42
篤姫〜第5話・尚五郎の求婚!
篤姫ですが、於一(宮崎あおい)に島津斉彬(高橋英樹)から日本外史が贈られます。於一の史書好きは殿様公認になってしまいます。頼山陽の日本外史は近藤勇も愛読していましたが、今でいえば司馬遼太郎のようなものかもしれません。(篤姫、第5話・日本一の男の感想、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2008/02/04 23:28
篤姫 第5話
於一もいつのまにか17歳になったようで、『女の幸せは良い嫁になることだ』という菊本の話から、今回のテーマは於一の縁談話。 ...続きを見る
一期一会の彩りを求めて・・・
2008/02/05 00:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。
尚五郎君がちょっと青春しだした感じがございましたのに、
これで結局於一ちゃんは他の方に嫁いじゃうんですかねえ〜。残念〜。
真田
2008/02/03 20:54
なんだかんだ言っても、今後の運命を決定付ける回だったわけで・・・。
ryi
2008/02/03 21:20
真田さん>
コメントありがとうございます♪(^-^)
尚五郎くんが不憫でなりませんねぇ。。。
でも名を残す偉業(?)を成し遂げるわけですから、人生って、わからないものですね♪
みはいる・B
2008/02/04 20:36
ryiさん>
いつもありがとうございます♪
これから歴史が動き出すわけですね!!
みはいる・B
2008/02/04 20:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
篤姫 第5回「日本一の男」 みはいる・BのB/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる